2015年4月21日火曜日

『山口小夜子 未来を着る人』展を見てきました。


東京都現代美術館で開催中の、山口小夜子展。

私が「小夜子の魅力学」という本を持っていたのは、
中学生だったか高校生だったか・・・

とにかくもう、夢のような展示です。


実際はシャープというより可愛らしい顔立ちの方です。




ペーター佐藤さん・画
(懐かしい)


セルジュ・ルタンスとのコラボレーション



上映されていたビデオより(撮影可)


杉野ドレスメーカー学園の学生だった、山口小夜子さん。

パリコレのランウェイを歩く映像・・・

彼女はあの時代、地球を代表する美の象徴だったのはまちがいありません。

着ることに強い意志をもっていたのは、
服飾の基礎を学んだことが強く影響していたでしょう。

学生時代の、1/2原型を目にしたら、
洋裁学校卒業者ならだれでも胸がいっぱいになりますよ。




にほんブログ村 デザインブログ ファッションデザインへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

0 件のコメント:

コメントを投稿