2015年1月14日水曜日

ヒグチユウコさんの挿画も!『群像 カラー保存版 絵本御伽草子』


又吉さんの文学界に引き続いての文芸誌。
(読了できるだろうか・・・)

‘御伽草子’をテーマに斬新な解釈の短編らしい・・・


どれも本当に絵が魅力的


(昨日のニュースで象が車を踏み潰していたのを思い出し・・・)


続く挿画は西洋のドレスで展開されます






今日、読んだのは‘鉢かずき’。
短編であっという間に読み終えました。

昔話と現代の空気感が同居する、不思議でとてもユニークな作品です。

つくづく、絵によって導入される面白さを感じます。

とても良い企画ではないでしょうか。



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

0 件のコメント:

コメントを投稿