2015年1月12日月曜日

ピース又吉さんの作品を読んでみました「文学界」


7日発売のこの文芸誌、9日ジュンク堂の店頭で問い合わせたところ
札幌に入荷は10日で、すでに予約殺到。
確実に入手できるよう予約を勧められその通りに。

(この時点で、hontoサイトでは入手できない状態でした。つまり売り切れ)

さて、読んでみた感想です。

面白い。
文章になれた方だと思います。

以前、劇〇ひ〇りさんの作品が話題になり読んでみたときは
・・・残念な気持ちになったのですが、
又吉さんのはちゃんと小説です。

作品中の人間関係が現実の体験が元になっているとしたら、
それはなかなか・・・大変でもあり、けれど
得難いものでしょうね。



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

0 件のコメント:

コメントを投稿