2014年11月16日日曜日

‘アイリッシュオートケーキ’なるものを作ってみました。


聞きなれないけど、アイルランドの伝統的クラッカーなんだとか。
とても簡単そうなので作ってみました。

私はこういうの、とても好きです。
甘いとかしょっぱいとか、味に目立った輪郭のない、
素材の味だけの素朴なタイプ。

焼かないけど、日本の蕎麦がきみたいなものでしょうか。

焼く前に生地をフォークでつついて空気穴をあけたほうが良いと思いました。

また、ウチのオーブンでは焼き時間がちょっと不足気味だったので、
温度を低くしてさらに焼きました。


*レシピは、福田里香 著「自分でつくるグラノーラ」(文化出版局)より。



< 材料 >

ロールドオーツ    2カップ(200g)
小麦全粒粉  1+1/2カップ(180g)
ベーキングパウダー   小さじ1/2
       塩    小さじ1/2

熱湯   230ml
バター  50g

 < 作り方 >

① ボウルに青字の材料を入れ、スプーンで良く混ぜる。

② 熱湯にバターを溶かし、①にまわしかけ、
ゴムベラで手早く混ぜてなめらかな生地にする。

③ ②の生地を打ち粉(分量外)をした台にとり、3等分する。
それぞれをめん棒で厚さ7mm、直径20cmに伸ばす。

④ ③をそれぞれ十字に切る。天板に間隔をあけて並べ、
180度で22分、温度を150度に下げて5分で焼き上げる。



0 件のコメント:

コメントを投稿