2014年8月2日土曜日

森村泰昌著「美術、応答せよ!」読みました。

小学生から大人まで、素朴な芸術への問いに対し、
現代芸術家の森村泰昌さんが答える、問答集です。


「美術、応答せよ」 森村泰昌著 
発行:筑摩書房 ¥1,800(税別)

森村泰昌さんは、自ら有名な絵画になりきり、
セルフポートレートの手法で表現される有名な芸術家です。

当然、コスチューム、メイクにも徹底して凝るので、
ファッション雑誌でも良く目にしていました。

昨年、宮の森美術館で森村さんの作品を拝見したこともあり、
興味を持ってこの本を入手したのです。


森村さんの誠実さと丁寧さが伝わり、
私は森村さんが大好きになりました。

そして、とても共感できるのです。

森村さんは、ご自身を「迷い」が負い目とおっしゃっています。
「私(=森村さんご自身)のありどころについて迷い続けた」と。

それが、セルフポートレイト作品を製作するうちに
「迷い」こそがご自身の強みであると覚醒されたという点。

これ、私のことだと思いました。

器用貧乏で決め手のない自分の心もとなさは、
同じタイプの人でなければわからないでしょう。

今後、自分に迷いが生じたら、
森村さんのこの本を開いて、私は自分をとり戻すでしょう。



思考が随分近いように感じられ、
なんというか、双子座的に思ったのでwikiを見てみると・・・やはり!
森村さん、双子座です。(私も)





にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングならblogram

0 件のコメント:

コメントを投稿