2014年7月19日土曜日

サッポロ・シティ・ジャズ初体験、~MY SOUL TOWN ~ PUSIM bird Keyco × HOME GROWN

あきらめなくて良かった。
想像以上の昨日のミュージック・テント・ライブ!



サイトで何度も空席チェックしてたのですが、
アナログに直接チケット売り場にダメ元で行ったのです。


チケット売り場で目を疑いました(笑)!


当日券は10枚ほどだったのではと予測

これですぐに入場ということではなく、
まずこの券を持って、16時45分から番号順に並びます。
この時間より後に来た人は、番号に関係なく最後尾。

私のように当日券の人も最後尾。


で、自分の番になったら座席表の空いているところを選んで、


座席番号を記入したコースターをもらいます。
これを紛失しないよう、しっかり持ったらあとは開演まで自由です。


18時20分ころ入場


席に着くとメニューがあるので、希望の商品にチェックを入れて、
レジに出向いて会計を済ませます。

あとは自分の座席でお料理の到着を待ちます。

札幌は食材が新鮮だし、それなりに都会なので、
料理はなかなかのものでしたよ。

予想ですが、おそらく東京のこういったイベントで出されるものよりも
きっと美味しいと思います。

また、もっと小さな地方都市だと食材は良くても
サービスや料理の点で難があるでしょうし、
(道内の地方に行くとものすごく待たされたりetc・・・)

この点は札幌の大きな強みだと思います!


bird,Keyco,PUSIMの3人のうち、
私がしっていたのはPUSIM(プシン)だけでしたが、
聴いてみると3人の歌唱力がものすごいことに驚きました!

テレビに出てくる歌手のレベルの低さに嘆きしかないのがウソのよう。

こうやって、ライブで相当な実力がある歌い手と演奏に出会えるのですね。



¥5,500の料金で安すぎるくらいの超絶ライブv

良い体験と、良いお金の使い方をしました。

Keycoさんが9月に北海道10公演するそうなんで、

きっと行きますよ、私w




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

0 件のコメント:

コメントを投稿