2014年7月26日土曜日

リトアニアリネンの服、「harube」さんの展示会に行ってきました。

雨天だとかえってゆっくりできると思い、
今日はspace115で開催中のharubeさんの展示会に行ってきました。


harubeさんのブログです。


スペース115について。



harubeさんのリネン服は、
一般的にイメージされるナチュラル服ではなく、
アパレル感の強い洗練されたリネン服です。


ハンガーも専用に作ってもらっているそう。
とてもステキです。


実はharubeさん、6月にリトアニアに行ってこられたのです!
熱い行動力に脱帽です。



こちら、リネンの花。

リトアニアリネンの特徴は、繊維が長いため
布地に仕上がったときの滑らかさ、薄さ、繊細さが際立つのだそう。


こちらはリトアニアで通訳してくれた方が
ご自身の銅版画作品をプレゼントして下さったそうです。

繊細でステキでした。


すべてリトアニアで仕入れてきたリネンの服です。

手作り感が強い、札幌の多くの服とは一線を画した感覚と姿勢のharube さん。
見ていて心地よいです。

そして、今日はリトアニアの工場の写真・パネルも見せていただいて
楽しいひと時になりました。





にほんブログ村 デザインブログ ファッションデザインへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

0 件のコメント:

コメントを投稿