2014年4月19日土曜日

今年初 宮の森のイタリアンレストラン「ロカンディーノ・ツィオ・ヴィットリオ」

宮の森まで遥か遠く・・・
陽射しが明るかったのでやっと行く気分になりました。


ロカンディーノ・ツィオ・ヴィットリオ

札幌市中央区宮の森3条10丁目3-3 宮の森STATUSビル1F

011-590-1290


かぼちゃのスープ特有の重たさがない!
生クリームなどは一切使用せず、かぼちゃに塩程度の味付けなんだそう。
甘いかぼちゃです。

フォカッチャも出てきます(写真無)


前菜
「きあら」という魚のカルパッチョのソースは柑橘の香り。
日向夏ということで、なるほどバランス良く上品です。

イカのフリットに緑色のソースが添えてあり、
色はアボカドなんだけど味は違うので聞いてみたところ、
「ルッコラとアーモンドのソース」!

どうりでゴマの香り。そしてコク


パスタは豚肉のサルシッチャ

ソースがバジルやオレガノの香りが無く、
何かのシードだな・・・と聞いてみると、「フェンネルシード」

イタリアンでイメージしがちな、にんにく・バジル・オリーブオイル・トマトの酸味・・・
がどこにも見当たらず、調和のとれたおいしいソースで、
もちろんアルデンテ


4種のチーズのピザ。
チーズがたまらなく美味しいのです。
まずはそのままで。それから、はちみつをかけて。

はちみつが一般的なアカシアのはちみつではなくオレンジの(花の)はちみつ。
コクがあって軽い甘さでスッと消える感じで、
チーズの邪魔をしないのです。


デザートは日向夏のシャーベットとチーズケーキ
ブラッドオレンジといちご添え

エスプレッソ等飲み物付き。


今回は、スープと前菜がつくBコースにしました。
(ちなみにAコースはサラダ付きでスープと前菜は無し。)

3人で行ったので、パスタを2人分+ピザ1人前、それを3人で分けていただく
ことをご提案いただいてそうしてみました。

一通りいただいてみて思ったのですが、
シェフのお人柄が感じられたのです。

強い自己主張はなく、気負いもなく、
けれどとても丁寧に調和のとれた味なのです。

プロの仕事です。






にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へblogramで人気ブログを分析   ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント:

コメントを投稿